仮想空間賃貸借の事業化に向けた実証実験「AiRTOWN(エアタウン)」へAR技術の開発・提供(インフィニットループ社)

株式会社インフィニットループ(本社:北海道札幌市、代表取締役:松井 健太郎 以下、インフィニットループ)は、サッポロ不動産開発株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:時松浩 以下、サッポロ不動産開発)が北海道札幌市で運営する複合商業施設サッポロファクトリーにおいて実施中(2020年8月15日(土)~10月11日(日))の、OMO型(※)仮想空間賃貸借の事業化に向けた実証実験「AiRTOWN」のAR技術(Augmented Reality:拡張現実)を使ったバーチャルショップの開発と提供を行ったと発表しました。

以下プレスリリース文です。

※ OMO「Online Merges with Offline」の略。オンライン・オフラインを意識したマーケティング手法

「AiRTOWN」では、商業施設内にあるオブジェのQRコードをスマートフォンで読み込むと、AR技術により、画面に映る施設の中にバーチャルショップが出現。スマートフォンの中で各店舗に入店し、様々な商品を見ることができます。欲しい商品を選択すると出店者のECサイトへ接続し、購入、指定の住所へ届けることが可能です。

お客様は遠方にあるなど接触機会が少ない店舗を知ることができ、AR店舗でショッピングをするという新鮮な体験ができます。

■低コスト、短期間で出店が可能。プロモーション効果も期待できます

 店舗運営をされる方々にとってはリアル店舗と比較し短期間・低コストでの出店できることが大きなメリットです。出店期間や取扱商品も設定できるので、期間限定店舗や他店やIP事業とのコラボレーションなどコンセプトのバリエーションが広がります。

また店舗側が推したい商品をメインに据えた展開や、屋外を含め、様々な場所に出店できることから購買層のターゲティングも可能なので、プロモーションにも有効活用ができます。

■「ちょっと変わった体験」で新しいショッピングスタイルを提供

 今回登場する店舗は、全6店。グルメ・スイーツ、雑貨、アウトドアグッズ等全国のこだわりの品をセレクトして販売するなど、バーチャルだからこそ実現可能な店舗をラインナップ。他ではなかなか手に入らないセレクトアイテムや掘り出し物など選りすぐりの商品との出会いをお楽しみいただけます。

今回は複合商業施設での展開で、明確な目的がなく通りがかりで訪れたお客様にも、「ちょっと変わった体験」を提供することで店舗への興味、購買意欲を促進します。

■xR技術で「周囲との距離」を身近で楽しいものに

 今回は商業施設でのAR技術の提供をさせていただきましたが、VRによる社会人研修等、内外に関わらずxR開発(VR/AR/MR)を行っています。テレワーク、リモート飲み会といった多くの人が「周囲との距離」を考えるようになった今、「人と人」「人とお店」「人と企業」の距離を近く、リアルに、楽しくしていくためのxRを開発、提供しています。

【関連プレスリリース】
●在宅でも研修や教育を実現する『VR社会人研修システム』を開発~「3密」を回避!リモート研修・在宅勤務の支援ツール
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000045461.html
●6つのAR店舗がサッポロファクトリーに出現!新しいショッピング体験を可能にする仮想空間賃貸借事業「AiRTOWN(エアタウン)」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000060.000016744.html

【実証実験概要】
◇名称 「AiRTOWN(エアタウン)」
◇実施期間 2020年8月15日(土)~10月11日(日)
◇実施場所 北海道札幌市中央区北2条東4丁目 サッポロファクトリー内 アトリウム
◇実施内容
オブジェに設置されたQRコードにスマートフォンをかざし、バーチャルショップ「AiRTOWN」にアクセスするとアトリウムの中空の床面にお店が出現。気になるショップをタップすると商品リストや実店舗の画像が映し出され、商品の購入が可能。

【会社概要】
会社名 : 株式会社インフィニットループ
所在地 : 北海道札幌市中央区北1条東4丁目1番地1 サッポロファクトリー1条館 3階
代表 : 代表取締役 松井 健太郎
会社設立: 2007年6月
資本金 : 1,000万円
事業内容: VR/AR開発、ゲーム開発、Webサービス開発、スマートフォン向けアプリケーション開発、Linuxサーバ構築・サーバ保守、パフォーマンスチューニング
URL : https://www.infiniteloop.co.jp/

本技術に関するお問い合わせは pr@infiniteloop.co.jp へお願いいたします。

人気記事

コープさっぽろがDXで目指すもの

すでに、沢山のシステムを有するコープさっぽろが、 DXに乗り出すきっかけと、 現状、そして目指す姿を お伝えしていきたいと思います!

新陽高校がDXで創り、得たモノ

5月某日、 協会長の入澤からこのような連絡が届きました。 「新陽高校のIT授業が、素晴らしくて、 感動した。多分、日本でも有数だと思う。 全員Chromebook持ってるらしい・・。」Mikketa!!取材に行ってまいりました!!!!

IT企業が、蜂蜜を作りクラフトビールに!

『恵和ビジネス社屋ビルの屋上で採取された蜂蜜を用いて作ったお酒、その名も「恵和ビル本社ビルの屋上で採れた蜂蜜ウィートエール」が完成』屋上で蜂蜜?それをビールに??不思議なプレスリリースを「みっけた!」ので 皆様にもご紹介をさせていただきます!

北海道IT推進協会 入澤会長インタビュー

北海道IT推進協会会長の入澤さんに、なぜ今メディアを立ち上げるのかそしてSNS広報に力を入れるのかについてお話を伺ってきました!

「バーチャル会社説明会」なるものに参加してみた!

4/21に開催された、インフィニットループ社のバーチャル会社説明会に参加させていただきました!!!

Related Stories